So-net無料ブログ作成
検索選択

金刀比羅宮(ことひらぐう) こんぴらさん [中国・四国]

金刀比羅宮(ことひらぐう)は、香川県琴平町にある神社で
金毘羅宮や琴平宮と書かれることもあります。
「讃岐のこんぴらさん」として親しまれています。

明治維新の神仏分離・廃仏毀釈以前は真言宗の神仏習合寺院で
「象頭山金毘羅大権現」と呼ばれていました。

金刀比羅宮へのアクセスは、四国横断自動車道 善通寺ICから
国道319号を南へ7km~8km、琴平駅の西側です。
駐車場は、町営や民間の有料駐車場がいくつかありますが
参道入口周辺のみやげもの屋で
買い物をすると駐車無料というサービスをしているところが結構あります。

金刀比羅宮地図

より大きな地図で 金刀比羅宮 を表示

参道の入口からしばらくは平坦な道ですが、少し歩くと石段が現れます。
参道の石段は、本宮まで 785段、奥社まで登ると 1368段もあります。 (;^^A

とてもそんなに歩けない! という方のために、石段かごもあります。

石段かご
石段かご

石段の登り口から大門までの 365段を、かごに乗って運んでもらえます。
料金は当時、往復:6,800円 上り:5,300円 下り:3,200円 でしたが
変更されている可能性もあります。

石段かごに後ろ髪を引かれながら、自力で登ることを選択しましたが
とにかく大変でした。 (^^;)

金刀比羅宮 大門
金刀比羅宮 大門

大門は金刀比羅宮の総門で、ここから先が境内になります。

大門が見えたとき、最初 「あれ? 着いた? なんだ、それほどでもないね。」
なんて思ったけれど、とんでも無いことでした。 (^^;)
ここまででやっと365段、まだ半分も過ぎていません。
頑張って先へ進みます。

金刀比羅宮 旭社
旭社

旭社には、天御中主神・高皇産霊神・神皇産霊神・伊邪那岐神・伊邪那美神・
天照大御神・天津神・国津神・八百万神が祀られています。
旭社は国の重要文化財に指定されています。

旭社までは628段。 もうくたくたです。 ε-(´。`*)ふぅ
途中で何度引き返そうと思ったことか‥‥。
でも、その度に 「今引き返したら、ここまでの苦労が水の泡!!」 と
自分を励ましながら本宮を目指しました。

金刀比羅宮 賢木門(さかきもん)
賢木門(さかきもん)

賢木門は、建築の際に一本の柱を逆さまにつけてしまったため
「逆木門」と呼ばれるようになり、その後改築の際に「逆」の字を嫌って
「賢木門」と書くようになりました。

金刀比羅宮 御前四段坂
御前四段坂

御前四段坂を登り切ると、ようやく本宮です。

金刀比羅宮 本宮
金刀比羅宮 本宮

本宮には大物主神と崇徳天皇が祀られています。
ここまでで全785段、海抜251メートルです。

高台(展望台)からの眺め
高台(展望台)からの眺め

金刀比羅宮 南渡殿
南渡殿

南渡殿は、本宮授与所の向かい側にある長い廊下です。
長さは約40メートルです。

銅馬
銅馬

銅馬は、周防國花岡驛上原惣左衛門延清から献納されたもので
一文銭を集めて作られたと言われています。

金刀比羅宮 下向道
下向道

お帰りはこちら~♪ (^^ゞ
ということで、ここを降りていくと旭社に出ます。
そこから先は来た道を戻ります。

さすがに奥社まで行く気力はありませんでした。 (^^;)

周辺のおすすめ観光スポット
銭形(砂絵)   海の科学館

周辺のおすすめ宿泊施設
湯元こんぴら温泉華の湯 紅梅亭
こんぴら温泉 琴平グランドホテル 桜の抄
金刀比羅宮 2007年5月28日~5月31日

このブログが気に入ったら、クリックをお願いします。
↓   ↓   ↓       ↓   ↓   ↓

ブログ村 国内旅行  人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ     人気ブログランキングへ

nice!(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

Copyright © BMW旅行記 車で行く国内おすすめ観光スポット All Rights Reserved.

FX用語